2015年9月13日日曜日

敬老の日のイベントで演奏させて頂きました。



今日は、敬老祝賀会にて演奏させて頂きました。

人生初の公民館&畳でのミニコンサートでした♪ 

アルハンブラの想い出、宵待草、浜辺の歌と演奏し、最後は「丘を越えて」を皆さんで歌い、とても嬉しそうにしているお顔を拝見し、こちらも清々しい気持ちになりました。

丘を越えては前奏がとてつもなく長いのですが、弾き始めたとたん一番前のおばあちゃんの顔からフワッと笑みがこぼれました。

歌が始まると皆さん楽しそうに元気よく歌われて、あー良かったな~っとギターを弾きながらしみじみと思いました。

ギターの魅力は椅子を一つ用意して頂ければ気軽に持参し、伴奏楽器にも独奏楽器にもなり得るところですよね。

因みに客席に座れる方は70才以上で、地域によっては75才以上らしいです。