2015年10月11日日曜日

旅の記憶。




今日書いたくだんの日記は、削除しちゃいました。

ほんわかする良い話しだと自分でも思ったのですけど、内容によっては書いた後気恥かしくなるときがあるんですよね。

ツアー中当然のことながら仕事なので観光はする余裕はありませんが、沢山の出会いやハプニング、楽しい事やちょっと残念なこと、それぞれのライヴの手ごたえや空気感、大都会、田舎の風景、その土地の食べ物・・・言いだしたらキリがないですけど、充実し過ぎてとても長期間旅をしてきたような気分です。

ライヴは気力も体力も要るし、緊張もするけれど、やっぱりライヴでしか味わえないような醍醐味があると、子供の頃から数えきれない場数を踏んでいるのに今更ながらしみじみと思いました。

終えて帰宅した後にめずらしく蕎麦屋に行って、本当に沢山の人達にお世話になったな~と思いだしてみたり、もう倒れそうなくらいストイックに毎日毎日準備したこと、皆で表現したものをファンの方達と一緒に共有出来た感動など、一つ一つ思い起こしていると、蕎麦を食べながら一人感極まって涙がポロポロとこぼれてきたのでした。