2017年4月5日水曜日

支援金を引き続き募ります。


 
      イアホンでお聴きすることをお薦め致します♪
  
読者の皆さま、こんにちは。この度は3月28日までブラジル音楽CD制作の為のクラウドファンディングを行っておりましたが、目標金額に達しなかった為、引き続き4月10日(月)まで支援金を募ることに致しました。

運営会社を通してのクラウドファンディングは終了致しましたので、本日以降は直接本人に対して郵便振り込みでの支援になります。

CDの企画はイパネマの娘で有名なA.C.ジョビンの作品を数曲、黒いオルフェで有名なL.ボンファなど、ボサノバ、サンバ、或いはバラード風のブラジル音楽集になります。(あまり全てを公開してしまうと聴き手の方の楽しみがなくなってしまうので、全体の雰囲気だけお伝えしておきますね。)

動画は今回の企画に対してのPR用に、鹿児島出身のジャズピアニスト松本圭使さんとのデュオで、映画黒いオルフェから「カーニバルの朝」を演奏しています。

音源を聴いてくださって、この先も聴いてみられたいと思ってくださいましたら、4月10日(月)まで支援金を募っておりますので、下記までご連絡頂けますと幸いです。
どうぞご支援ご協力よろしくお願い致します。

http://mihorista.web.fc2.com/contact.html

因みに今回はご支援に対してのリターン(返礼品)があります。

¥3,000  (CD1枚)  
¥5,000   (CD1枚とオリジナルTシャツ1枚)
¥10,000 (CD 1枚とオリジナルTシャツ1枚とヴォアラのドリップバッグコーヒー10個入り)

*ヴォアラは鹿児島にあるスペシャルティーコーヒーの専門店です。

*個人情報は今回のCD制作プロジェクトのみに使用させて頂きます。

(竹之内美穂プロフィール)  

鹿児島市出身。6才の誕生日より父の手ほどきにより、クラシックギターを始める。
16才で九州ギターコンクール入賞を記念して、バッハのシャコンヌなどでリサイタルデビュー。

パリ・エコール・ノルマル音楽院演奏課程ギター科にてA.ポンセ氏に師事。これまでに、ウィーン国立音大ギター科教授、K.ラゴスニック、A.ピェリ各氏に師事。その他、R.ディアンス、D.ラッセル、E.ジスモンチ(作曲)のマスタークラスを受講。ヨーロッパ・クラシカルギターコンクール3位入賞。年山陰ギターコンクール1位。同年名古屋ギターコンクール2位。長崎ギターコンクール第1位。

今までに鹿児島、奄美大島、喜界島、福岡、鳥取、島根、大阪、東京、北海道など全国13カ所でリサイタルを開催。
また、フランス、イギリス、ポルトガルなど海外でもリサイタルを行い、好評を博す。

フルート、ヴァイオリン、歌など他楽器、他ジャンルとの共演も多く、今までにフルーティスト赤木りえ、M.グローウェル、東京交響楽団コンサートマスター大谷康子、タンゴヴァイオリニスト会田桃子、ポップスシンガー中孝介、ジャズピアニスト石井彰、各氏との共演などクラシックからポピュラーまで幅広く活動。

現在は拠点を地元鹿児島市に移し、演奏活動の傍ら、後進の指導にも力を入れている。、
鹿児島国際大学音楽学科器楽コース、ギター専攻非常勤講師。みやまコンセール協力演奏家。