2014年1月5日日曜日

またまた年賀状ネタ。




年賀状ってやっぱりいいものだな。今日も嬉しい言葉をもらった。

日立市在住のフルーティストからの年賀状で、共演やマスタークラスのお手伝いをしたことがあったのだけど、

「今年の夏は、ピアノ版でタンゴの歴史をやる予定です。美穂さんとの経験は大きな大きな財産です。」 と書かれてあった。

以前は私も、~との共演は貴重な経験だった、とか勉強になった、などとよく言っていたものだったけど、今度は私のほうがこのような事を言ってもらうような時期になってきたのだな、と思うとまた新たな自分に生まれ変わったような気持ちになって、しみじみと一つまた良い仕事をしたなと思えてきます。

こんなことを言ってくれるのも、彼女の人柄もあると思うけど、自分のことが人の財産になると言う言葉はなんだか心の中が大きな海のようになった気分だ。

こういう財産ってお金では買えないものですね。。。